• 日本の鞄・財布ブランド フジタカ

FUJITAKA meets

FUJITAKA meetsは大切に伝承されてきた日本の鞄職人の伝統技術と日本の著名人や伝統素材とコラボレーション企画を行い、メイドインジャパンの力を集結して日本の美意識を改めて発信。長い時の中で培われた日本人の持つ美的センス、また、伝統の持つ洗練された美しさを現代に寄り添った、鞄・財布といった形でご提案します。

monoマガジン 12-16号

monoマガジン 12-16号 2301 2301 FUJITAKA公式サイト

2019年12月2日発売「monoマガジン 12-16号」掲…

read more

てんとう虫 12月号

てんとう虫 12月号 3024 3024 FUJITAKA公式サイト

2019年11月20日発行「てんとう虫 12月号」掲載商品。…

read more

Pen 8/1号

Pen 8/1号 3024 3024 FUJITAKA公式サイト

2019年7月16日発売「Pen 8/1号」掲載商品。 FU…

read more

てんとう虫 7.8月号

てんとう虫 7.8月号 3024 3024 FUJITAKA公式サイト

2019年6月20日発売「てんとう虫 7.8月号」に商品が紹…

read more

GOETHE 7月号

GOETHE 7月号 3024 3024 FUJITAKA公式サイト

2019年5月25日発売「GOETHE 7月号」掲載商品。 …

read more

葛西薫氏とFUJITAKAのタッグで生み出す、逸品鞄。

葛西薫氏とFUJITAKAのタッグで生み出す、逸品鞄。 150 150 FUJITAKA公式サイト

アートディレクター 葛西薫× FUJITAKA コラボレーシ…

read more

平成から令和へ。新たな時代と共に持ちたいFUJITAKAの伝統鞄。

平成から令和へ。新たな時代と共に持ちたいFUJITAKAの伝統鞄。 150 150 FUJITAKA公式サイト

5月1日より平成に代わる新元号として発表された”令和”。そんな新元号”令和”の引用元ともなっている万葉集に登場する”露芝”と”唐草”。日本の鞄ブランドであるFUJITAKAは京都レザーとタッグを組み、その伝統の柄を合わせた鞄を生み出しています。

read more

monoマガジン 3-2号

monoマガジン 3-2号 3024 3024 FUJITAKA公式サイト

2019年2月16日「monoマガジン 3-2号」に商品が掲…

read more

Modern Livimg Welcome Vo.7

Modern Livimg Welcome Vo.7 3024 3024 FUJITAKA公式サイト

2019年2月6日「Modern Livimg Welcom…

read more

日本カメラ 2月号

日本カメラ 2月号 3024 3024 FUJITAKA公式サイト

2019年1月19日発売「日本カメラ 2月号」に瀬尾浩司氏と…

read more

monoマガジン 1-2・16号

monoマガジン 1-2・16号 3024 3024 FUJITAKA公式サイト

2018年12月16日「monoマガジン 1-2・16号」に…

read more

LEON12月号

LEON12月号 3024 3024 FUJITAKA公式サイト

2018年10月24日発売「LEON12月号」掲載商品。 F…

read more