• 日本の鞄・財布ブランド フジタカ

a

技術は細部に宿る

ビジネススタイルにおいて、ジャケットとパンツの次くらいに身体の面積を占めている鞄。

スタイリングの仕上げとして鞄の果たす役割は、実はかなり大きい。

FUJITAKAが作る正統派贅沢鞄「エーシリーズ」は、使い込むほどに革本来のもつ味わいや艶など、経年変化を実感できるのはもちろん、ビジネスシーンを想定して、最適なスペックが装備されている。

Craftmanship of FUJITAKA

日本発信の最高の鞄を考え、日本で材料を厳選し、日本の職人が作る。
新しいメイドインジャパンの世界を切り開くFUJITAKAの誇りは、大阪の自社ファクトリーで育まれている。

このファクトリーでは、企画、デザインからサンプル作成、革の裁断・スキ、縫製、検品、修理までのすべてを一貫してファクトリー内で完結する事で、日本の伝統ある技術の継承と情熱ある技術者の養成を行っている。