本革を愉しむ、
設計上手な大人スタイル。

本体に使用しているのは、フルタンニンソフトヌメ革。鞣しの工程で革はドラムと呼ばれる巨大な洗濯機のようなものに入れられますが、そこで熱を極力かけず回転スピードを遅くして丁寧に時間を掛けて鞣し、なるべく革にストレスを与えないように加工しています。さらにオイルや鞣し剤を必要最小限に抑えることで軽量化も実現。強いコシとしなやかさを併せ持つ、極上のエイジングレザーです。アンバーシリーズは前面にタックを施したデザインでこの革の質感をより贅沢に味わっていただけるトートバッグになっています。

落ち着いたカラー

スモーキーで落ち着いたカラーリングの2色をコンビ使いすることで、どのような色のスーツやジャケットにも違和感なく合わせられるバッグに仕立てました。縫製には1番手の太い糸を使用しており、日本の職人のクラフトマンシップも感じていただけます。

3段階調節可能ハンドル

FUJITAKAのロゴを刻印したオリジナルのギボシ金具が付いたハンドルは、長さを15.5~21.5cmで3段階に調節が可能です。手持ちからアウター着用の肩掛けまで対応しています。

細部に光る日本の心くばり

ハンドル付け根に使われているロゴ刻印入りリングは、リングの継ぎ目を丁寧に溶接して磨き上げることで、どこにも継ぎ目の見えない美しい仕上がりになっています。

チャーム付属

FUJITAKAオリジナル2重リングとレザータグが付いたチャームが付属します。リングに鍵やミニライトなどを通して使用すれば、鞄の中で見失うことなく素早く取り出すことが可能。ナスカン金具が付いていますので、内装のフックに留めたり前面のポケットに入れるなど、持つ人のスタイルに合わせて使い方は様々にアレンジしていただけます。

オンオフ両対応のこだわり仕様

急速に変化しつつある日本のビジネスライフの流れの中で、ビジネスマンの通勤スタイルも軽装になり、たくさんの荷物を持ち運ぶことが少なくなっています。『アンバー・スクエアトートバッグ』はその名のとおり、A4クリアファイルが縦にも横にもジャストで収まる正方形のバランスが特徴のコンパクトトートビジネスバッグです。もちろんオンスタイルの必携アイテムを効率よく収納できる機能性も備えているので、日本のビジネスパーソンのニーズにしっかりお応えする優秀バッグです。

ペットボトルホルダー

内装ファスナーポケット

ホックで取り外し可能なレザーループ

前面あおりポケット内にオープンポケット×2、ペンさし×2

背面あおりポケット、内装ホック付きポケット

鞄の安定と底面を保護する底鋲4つ付き

本革を愉しむ、
設計上手な大人スタイル。

フジタカ アンバー レザートートバッグ A4 No.41512

¥ 58,300
品番 41512
重さ 1040 g
大きさ 33 × 33 × 12 cm
Material

生産国

持ち手

レビュー

レビューはまだありません。

“フジタカ アンバー レザートートバッグ A4 No.41512” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です