所有感を満たす最高級レザーブリーフ

ナイルクロコ革

一匹から採れる革の面積が小さく、希少価値の高いナイルクロコダイルの革を使用。ナイルクロコダイルの鱗は細かく長方形の鱗板が腹部全体に整然と並んでいます。横腹の鱗は丸みのある長方形でその巾は他の種類より狭いのが特徴です。 長い時間かけて丁寧に鞣し、熟練した職人術を要する仕上げの工程によって完成させています。クロコの凹凸は経年変化によって光沢が増し、奥行きの深い味わいのある色合いになる最高級の逸品です。 そのナイルクロコダイルの革を全ての面で贅沢にセンター取りし、左右対称に斑が並ぶよう、日本の熟練した職人の手で裁断から縫製まで丁寧に仕立てられた最高級の逸品です。

職人技が光る美しいフォルム

美しいフォルム

ロケット型と呼ぶ独特の鞄の形状は型紙の段階から形状を立体的に設計されています。そしてその設計を元に立体的な縫製を可能とするのがポストミシンという特殊なミシンです。 一般的に平らな台のある平ミシンや、横からアームが出ている腕ミシンとは違い、底部から縦に棒状のアームが突き出た特殊なミシンで、通常のミシンでは縫製不可能な3次元的な立体縫製が可能です。 しかし不安定な条件での縫製となるため、高度な縫製技術が要求され、縫製する形状に合わせて職人自らが押さえなどのパーツを精巧に削り調整しながら縫製しています。 美しい曲線を持つこの鞄は、日本でも数少ない職人にしか生み出すことのできない、まさに名巧の技が詰まった逸品です。

所有感を満たす総革仕様

所有感を満たすインナー

贅沢にナイルクロコの革を使った外側に引けをとらないよう、ファスナーポケットの内部を含め内側にはキップ牛革を使用しています。部分的にナイルクロコ革を使用し所有感を満たします。

ナイルクロコの革

ワシントン条約

今では簡単に入手する事が出来ない50cm以上のナイルクロコダイルの肚部の革を贅沢に使用。50cm以上というのは、ワニ革の腹部の一番広い部分のサイズの事で、横幅30cmに育てるのに養殖ワニで2~3年、野生のワニだと4~5年かかるといわれており、50cm以上のナイルクロコダイルは非常に希少価値が高いワニ革です。 またナイルクロコダイルの革はワシントン条約により密猟や密輸などは厳しく規制されており、輸入された全てのワニ革には、シリアル番号が打たれたタグが一匹づつ全てのワニに付いています。

クロコダイル 名巧ビジネスバッグ A4 ロケット型 No.642502 NAVY

¥ 1,200,000 + 税

Brand

FUJITAKA GALLERY

重さ 1550 g
大きさ 40 x 29 x 11 cm
持ち手

立ち上がり10cm

Material

ワニ革(ナイルクロコダイル)

生産国

日本製

こちらもおすすめ

ご購入・お問い合わせ

IKETEI VILLA

TOKYO  03-3861-6276

OSAKA  06-6261-2230

※11:00 - 19:00 (定休日/日・祝)

お問い合わせの際は
下記の商品コードをお伝えくださいませ。


商品コード: 642502-07

or

ONLINE STORE