フジタカアクセサリーズ ワープロラックス 純札 長財布

¥ 63,800 税込

ドイツ ・ワインハイム社のカーフレザー”ワープロラックス”を使用した長財布。小銭入れのない純札財布。このシリーズの特徴は”薄作り”。職人が革に力が加わる箇所を判断し、その箇所にのみ表側にひびかないよう繊細な補強を仕込ませて、スリムなシルエットを実現しています。通常は布地であるカード段内装まで、ワープロラックスを贅沢に使用し、総革の風合いを堪能できるアイテムです。

No.620613
商品コード: 620613 カテゴリー: , タグ: , ,

説明

贅沢な総革仕上げ

フジタカアクセサリーズのワインハイム社のカーフレザー"WAPROLUX ワープロラックス"を使用した、小銭入れの無い純札タイプの長財布。通常は布地を使うカード段内側など細部までワープロラックスを使用した贅沢な総革仕上げです。

WAPROLUX ワープロラックス

ワープロラックス

世界一流ブランドが挙って使用した150年の歴史を誇る名門タンナー:カールフロイデンブルグ社の職人が、その技術と哲学を残すべく立ち上げた、ドイツのタンナー:ワインハイム社。長い歴史の中で培われた革作りのノウハウが詰め込まれたレザーは、上質にして上品な雰囲気に満ち溢れています。この革小物に使われているワープロラックスは表面に型押し加工を施したクロム鞣しのカーフレザーで、ソフトな感触でありながらも独特なコシがあり、発色が良く、傷が付きにくく、色落ちもしにくいことが大きな特徴です。

本来、傷や染みとは無縁である代わりにエイジングしにくいというクロム鞣しの革ですが、ワインハイム社独自のレシピと仕上げ加工により、傷や染みを退けつつも、使い込むと“ゆったり”としたスピードで光沢が出てくるという、経年変化も楽しんで頂ける逸品素材です。

スリムなシルエット

薄づくり

フジタカのワープロラックスシリーズの特徴は"薄さ"。職人が革に力が加わる箇所を判断し、その箇所にのみに表側にひびかないように繊細な補強を仕込ませ、スリムなシルエットを実現した職人の工夫が活きています。

贅沢な総革仕上げ

Brand

FUJITAKA ACCESSORIES

日本古来より職人に受け継がれてきた伝統手法である風琴マチや、コーナー部分をヘラで丁寧に菊の花びらのように美しいきざみを入れる”菊寄せ”と呼ばれる日本独自の技法を駆使して仕立てています。日本のライフスタイルの中で必要な小銭入れ、名刺入れ、お財布等、フジタカらしいカラーコンビネーションとフォルムはクラッシックと融合しモダンで遊び心のある拘りの雑貨小物を提案します。

Waprolux Small Leather Goods

追加情報

重さ 72 g
サイズ 17 × 8.5 × 1.5 cm
Material

型押し牛革(ワインハイム社製カーフレザー)

生産国

日本製

札入れ

3

カード段

3 + 1スリット

Color

Black, Ink Blue, Orange, Blue

収納

●札入れポケット x3
●カード段 x3
●仕切り x1

レビュー

レビューはまだありません。

レビューを追加

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらもおすすめ…

フジタカアクセサリーズ ワープロラックス 純札 長財布

お買い物カゴに追加