フジタカミーツ 松任谷正隆 ラウンドファスナー 長財布 カード段19

¥ 39,600 税込

Out of Stock
品番 667603
幅20 x 高10 x マチ3 cm
牛革(イタリアンレザー)

こちらのページで予約販売中

FUJITAKA meets M.M

日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい革小物”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。長財布の本体の革には、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。ラウンドファスナータイプならではのカード段計19と豊富な収納力も魅力です。

No.667603

Size

Color

Another Type

  • New
    ¥ 29,700 税込

    【11月中旬入荷予定】

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい鞄”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。本体の革は、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。

    [ref no=667101]
    オプションを選択
  • New
    ¥ 33,000 税込

    【12月中旬入荷予定】

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい革小物”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。ラウンドファスナーを配した二つ折り財布の本体の革には、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。大容量のBOX型の小銭入れが使い勝手の良い二つ折り財布です。

    [ref no=667602]
    オプションを選択
  • New
    ¥ 39,600 税込

    【12月中旬入荷予定】

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい革小物”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。長財布の本体の革には、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。ラウンドファスナータイプならではのカード段計19と豊富な収納力も魅力です。

    [ref no=667603]
    オプションを選択
  • New
    ¥ 24,200 税込

    FUJITAKA meets M.M

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい革小物”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。本体の革は、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。

    [ref no=667601]
    オプションを選択
  • ¥ 64,900 税込

    FUJITAKA meets M.M

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい鞄”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。松任谷氏愛用の楽譜がA3クリアファイルごと収納出来ます。本体の革は、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。

    [ref no=667502]
    オプションを選択
  • ¥ 42,900 税込

    FUJITAKA meets M.M

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい鞄”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。本体の革は、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。

    [ref no=667501]
    オプションを選択
  • Out of Stock
    ¥ 29,700 税込

    こちらのページで予約販売中

    FUJITAKA meets M.M

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい鞄”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。本体の革は、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。

    [ref no=667101]
    オプションを選択
  • Out of Stock
    ¥ 33,000 税込

    こちらのページで予約販売中

    FUJITAKA meets M.M

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい革小物”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。ラウンドファスナーを配した二つ折り財布の本体の革には、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。大容量のBOX型の小銭入れが使い勝手の良い二つ折り財布です。

    [ref no=667602]
    オプションを選択
  • Out of Stock
    ¥ 39,600 税込

    こちらのページで予約販売中

    FUJITAKA meets M.M

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい革小物”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。長財布の本体の革には、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。ラウンドファスナータイプならではのカード段計19と豊富な収納力も魅力です。

    [ref no=667603]
    オプションを選択

追加情報

重さ 260 g
サイズ 20 × 10 × 3 cm
Color

Black, Red, White, Blue, Gray

Material

生産国

収納

● 背面ポケット

● カード段6+1
● 札室x2
● ポケット大

● カード段12
● ポケット大x2
● ファスナーポケット

こちらもおすすめ…

フジタカミーツ 松任谷正隆 ラウンドファスナー 長財布 カード段19

Select Options