aboutus_02

FUJITAKA(冨士鷹)ブランドは1941年の創業当初より株式会社イケテイのプライベートブランドとしてスタートしました。創業者が日本の歴史や文化、冨士山を好んでいたことから、日本一の山「冨士山」の尊厳と気品ある存在感と、賢く正確で俊敏に動き力強い日本を象徴する鳥【鷹】をイメージし、国産ブランドとしての想いを込めてブランド名としました。それ以来、70年以上もの間大切にしてきた歴史のあるブランドです。

FUJITAKAの製品は企画の立ち上げからサンプル作成、革の裁断、スキ、ワリ、縫製、検品、また、鞄にとって大切な販売後のアフターケアであるメンテナンスや修理に至るまで、全ての工程を自社工場で行っております。日本製にしか出来ないハイクオリティーな製品の品質と安心を提供出来る様、真摯に製造に取り組んできた株式会社イケテイの生産部門 であるイケテイプロダクト株式会社で丁寧につくられております。鞄製造工場では珍しい、世界140カ国の基準である【ISO 9001:2008】の認証を取得し、確かな技術と高品質な製品、新しいことにチャレンジする開発能力を結集して、世界に誇る日本のものづくりを目指しています。

iketei
about_info_image03

イケテイプロダクト株式会社と同じ社屋内に併設されている企画部門、株式会社イズクリエイションは、日本の気候や風土、文化、そして時代の流れによって変化する日本のライフスタイルや持ち物をリサーチし、ユーザーの声を聞き、時代のニーズやファッションの流れを敏感に捉えながら、デザインだけではなく新しい機能やより快適な使い易さ、持ち心地を研究し日々デザインを創造しています。繊細なディティールやアイディアを表現しクリエイトするデザイナーの感性と、常に数ミリ単位の精度を要求される裁断やスキ、緻密なパターン、正確で美しいステッチワークなど、伝承されてきた熟練の職人技との融合からFUJITAKAの製品は誕生します。

イケテイプロダクト株式会社、株式会社イズクリエイションは、大切な日本の伝統ある技術の継承と、技術者の養成機関としての側面も持ち、鞄を愛する情熱あふれる若い才能あるデザイナーや優秀な技術者がたくさん育っており、企画、製造だけではなく、鞄づくりの指導とも熱心に向き合っております。

ひとつひとつの工程に心を込めて、丹誠に手作業で丁寧に仕立て上げたFUJITAKAの製品は、商品開発における企画デザインから製造、そして販売後のアフターケアまでのすべてを、企画部門【イズクリエイション】生産部門【イケテイプロダクト】販売部門【イケテイ】の徹底した自社管理による、ゆるぎない三位一体のチームワークがあるからこそ、自信を持って提案のできるFUJITAKAの製品が誕生するのです。

IKETEI co.,ltd.

about_introduction_image01
社名 株式会社 イケテイ
業務内容 かばん・バッグ卸売業
創業・設立 1941年 創業 1951年4月30日 設立
代表者 代表取締役社長 池田 洋一
資本金 24,000,000円
主な販売先 全国有名百貨店・専門店・その他
営業所 【大阪本社】 〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町2-3-8
【東京店】〒111-0053 東京都台東区浅草橋2-5-1
グループ会社 イケテイプロダクト 株式会社
株式会社 イズクリエイション
イケテイ流通 株式会社