ブライドルレザーが馴染み
革の愛着が生まれる贅沢革小物

イギリスの伝統あるブライドルレザーを贅沢に使用した、光沢が美しいマルチキーケースです。ブライドルレザー特有の表面に浮かぶ「ブルーム」が、使い込むうちに革に馴染むことで美しい表情が生まれ、自分だけの愛着が生まれます。キーケースとしてだけでなく、ファスナー小銭入れが付いているためマルチに活躍してくれる革小物です。

ブライドルレザーが馴染み
革の愛着が生まれる贅沢革小物

イギリスの伝統あるブライドルレザーを贅沢に使用した、光沢が美しいマルチキーケースです。ブライドルレザー特有の表面に浮かぶ「ブルーム」が、使い込むうちに革に馴染むことで美しい表情が生まれ、自分だけの愛着が生まれます。キーケースとしてだけでなく、ファスナー小銭入れが付いているためマルチに活躍してくれる革小物です。

英国の伝統あるタンナーの
ブライドルレザー

外側の革には、イギリスの伝統あるタンナーのブライドルレザーを使用。ブライドルレザーは、ロウを浸透させることで繊維を引き締め、耐久性が高く比較的水や汗に強い性質が特徴です。浸み込んだロウが表面に浮き出る白い粉を「ブルーム」と言い、始めはそれほど光沢がない革が使い込んでいくうちに美しい表情(光沢)を見せてくれ、自分だけのエイジングを楽しめます。

内側の革には、日本で古くから風呂敷や着物に使われている高級素材である”ちりめん”をイメージした上品な細かいシボの軽量レザーを使用。日常的な水濡れにも強く、傷がつきにくいのが特徴です。 フジタカらしいアクセントになる配色もポイントです。

職人技が光る
これぞMADE IN JAPAN

ブライドルレザーと軽量レザー、二つの素材を組合せる際に、切り目を隠すように表側の素材の縁を折り返し、仕上がりを美しくまとめている「ヘリ返し」や、そのヘリ返しを行う際に革小物の角の部分を放射状になるように細かく美しく折りこむ「菊寄せ」など、丁寧で確実な縫製技術が魅力。日本の職人が作るFUJITAKAの革小物は、こうした熟練した職人によって高い技術が要求される工程を一つ一つ丁寧に行っています。

工夫次第で様々な使い方ができるキーケース。小銭を入れられるメインルームは大きく開き、裏地もスエード調の素材なので、スマートキーなどを入れてもキズがつきにくい仕様になっています。

背面ファスナー小銭入れ

キーリング大×1,小×4

ホックで取り外しが可能なキーリング

クロ

コン

キャメル

ブライドルレザーが馴染み
革の愛着が生まれる贅沢革小物

品番 649601
重さ 80 g
大きさ 12 × 6.5 × 3 cm
Material

生産国

収納

●キーリング 小 x 5
●キーリング(取り外し可) x 1
●ポケット小 x 3
●小銭入れ