仕事もおしゃれも
「できる」ビジネスパーソンを演出する粋なバッグ

ビジネススタイルにおいて、ジャケットとパンツの次くらいに身体の面積を占めているバッグ。スタイリングの仕上げとしてバッグの果たす役割は実はかなり大きいと言えます。例えば、大事な取引相手との交渉の場。それ以外でも商談などの際には、上質なレザーバッグを持っていると相手に信頼感を与えます。
こちらのビジネスバッグは、正統派のデザインとアンティーク調のレザーの風合いが魅力。それでいてノーネクタイ・ノージャケットのややカジュアルなスタイルに持っても違和感のない洒脱な雰囲気も持ち合わせたビジネスバッグです。もちろん、機能面も計算された使いやすい設計になっていますので、仕事もおしゃれも「できる」ビジネスパーソンを演出します。

手間と時間をかけた分だけ
存在感を放つ深色レザー

古いヴィンテージのようでいて新しくも見える、独特の色の深み。この革のベースは、繊維が緻密に締まった上質な原皮を植物タンニンで国内で丁寧に鞣した本ヌメ革。しなやかでありながらコシのある質感は、手間と時間をかけてオイルを塗りこむことで生まれます。そこに手作業でアンティーク仕上げを施し、最後の仕上げで吟面にバフ(磨き)をかけ、底艶を出しています。キメが綺麗で温かい味のある革は、使い込むほどに経年変化を楽しめます。

ディテールに込められた
FUJITAKA流のこだわり

FUJITAKAのバッグの持つ風格は、デザイナーと鞄職人の、細部にわたる小さなこだわりの積み重ねで生まれます。ぐるりとバッグの周りを縁取る革。ヘリ巻きと呼ばれる、テープ状に細長くカットした革で縁を挟んで縫う仕上げが一般的ですが、このバッグでは「玉べり」という手法で仕上げてあります。ひと手間増えますが顔側の革のコバが見えない仕様のため、すっきりとエレガントに仕上がります。また底部分のヘリが折れてしまわないよう、山高の底鋲が付いており、角にはさらに革を巻いています。デザイン面では、持ち手台の縁の太いネン引き、持ち手付け根のモリ、ロゴの刻印された金具などが、印象を引き締めます。見えない部分にも補強ステッチを施すなど、こだわり抜いたディテールがあるからこそ生まれる存在感をお楽しみ下さい。

こだわりは見た目だけではありません。ビジネスシーンでの持ち物や使い勝手を想定し様々な機能を備えています。

ビジネスシーンを想定し最適なスペックを装備

前後アオリポケット

読みかけの新聞や雑誌を出し入れするさいにマグネットホックに引っかかった経験がある方も多いのでは?このお鞄ではマグネットホックを革の内側に隠し、スムーズな出し入れを実現、A4クリアファイルも入ります。

細部にまでこだわりを

付属のショルダーベルトは、取り付ける金具やテープ部分がファスナーと擦れるのを防ぐため革のガードが付いています。

収納性能もぬかりなし

メインルーム内はファスナーポケットが一つ、小物類の収納にぴったりのポケットが2つ、そして取り外し可能なレザーループを装備。A4サイズの大ポケットもタブレット型端末などの収納に適しています。

仕事もおしゃれも
「できる」ビジネスパーソンを演出する粋なバッグ

レザービジネスバッグ A4 エー No.610501

¥ 59,000 + 税

Brand

FUJITAKA

重さ 1140 g
大きさ 40 x 29 x 8 cm
Material

牛革

生産国

日本製

持ち手

立ち上がり 10.5cm

肩紐

長さ 92~142cm, 幅 4cm

レビュー

レビューはまだありません。

“レザービジネスバッグ A4 エー No.610501” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらもおすすめ

ご購入・お問い合わせ

IKETEI VILLA

TOKYO  03-3861-6276

OSAKA  06-6261-2230

※11:00 - 19:00 (定休日/日・祝)

お問い合わせの際は
下記の商品コードをお伝えくださいませ。


商品コード: 610501

or

ONLINE STORE