109 Products

Filters
Done
  • ¥ 198,000 税込

    FUJITAKAの職人技術を駆使した名巧ブリーフバッグ。
    本体素材にはフランス デュプイ(DUPUY)社のカーフ素材を使用。ヨーロッパの厳選されたカーフ原皮を用いており、最高級のカーフ専用タンナーでデュプイ(DUPUY)社で鞣された素材は、独特の感触とタッチ感が魅力です。さらに、丁寧なミーリング加工の繰り返しで、自然な表情が生まれています。また抗菌試験の結果、優れた抗菌性が認められ、マテリアルの質感を活かした作りと機能性がポイントのアイテムです。

    鞄の顔ともいえる表面に立体的な構造を作り上げるため、革芯を入れ込んだ縁作りは、いせを取りながら丁寧にシワにならないように盛りを作る非常に高度な技を要しています。

    またハンドルのモモ部分は上に載せて縫い付けるのではなく、革芯を内側へ入れ込んで厚みを出し、ステッチをかける盛り表現を施しており、強度を高めた状態で縫い付ける非常に難しい技法で、シンプルながらも上品さを印象付けるデザインポイントとなっています。

    [spec] [ref no=639501]
  • ¥ 220,000 税込

    FUJITAKAの職人技術を駆使した名巧ブリーフバッグ。
    本体素材にはフランス デュプイ(DUPUY)社のカーフ素材を使用。ヨーロッパの厳選されたカーフ原皮を用いており、最高級のカーフ専用タンナーでデュプイ(DUPUY)社で鞣された素材は、独特の感触とタッチ感が魅力です。さらに、丁寧なミーリング加工の繰り返しで、自然な表情が生まれています。また抗菌試験の結果、優れた抗菌性が認められ、マテリアルの質感を活かした作りと機能性がポイントのアイテムです。

    鞄の顔ともいえる表面に立体的な構造を作り上げるため、革芯を入れ込んだ縁作りは、いせを取りながら丁寧にシワにならないように盛りを作る非常に高度な技を要しています。

    またハンドルのモモ部分は上に載せて縫い付けるのではなく、革芯を内側へ入れ込んで厚みを出し、ステッチをかける盛り表現を施しており、強度を高めた状態で縫い付ける非常に難しい技法で、シンプルながらも上品さを印象付けるデザインポイントとなっています。

    [spec] [ref no=639502]
  • ¥ 22,000 税込

    トレーサビリティ・エコ・SDG‘Sを実現したフジタカのエキストラソフトシリーズ。
    クロームフリーでソフトに作る事が難しい貴重な本シュリンクの革を贅沢に使用したショルダーバッグです。

    [ref no=664103]
  • ¥ 28,600 税込

    トレーサビリティ・エコ・SDG‘Sを実現したフジタカのエキストラソフトシリーズ。
    クロームフリーでソフトに作る事が難しい貴重な本シュリンクの革を贅沢に使用したスマートケースです。

    [ref no=664201]
  • ¥ 26,400 税込

    人にも環境にも優しい手仕事× 手仕事で紡ぐオールエコシリーズ Ecott – エコッタ-

    新しい再生繊維を伝統的なニットの技術を駆使し特殊な技法で鞄専用生地に編み上げ、FUJITAKA オリジナル素材を開発、「オールエコ素材」のスモールトートバッグです。

    ブランドとして積極的に取り組んでいるサステナビリティと社会的責任のプロセスで地元の伝統や職人を応援する共同プロジェクトとして、日本各地で継承された伝統技術と鞄の技術を融合した異業種を紡ぐシリーズの提案をします。

    環境に配慮して開発された新たな繊維である回収されたペットボトルリサイクル糸100%のエコッタは、将来的なサスティナビリティに対応した画期的なエコ再生糸です。

    デザインはアール・デコの原点からイメージしたオリジナルのマルチボーダー柄は、歴史や文化がもたらす洗練されたイメージを手仕事で表現しています。

    他にも付属革にはエコレザー エキストラ、内装生地には紡糸工場で出るナイロンの廃材を処分せずに再生産した糸で作られた生地、ファスナーにはテープ部分またはエレメント部分に、ポリエステル廃材を化学分解し、不純物除去して生成される「再生ポリエステル」を使用しています。伝統技術の継承で人にも、再生素材を使用することで環境にもやさしいプロダクトです。

    [ref no=668101]
  • ¥ 27,500 税込

    人にも環境にも優しい手仕事× 手仕事で紡ぐオールエコシリーズ Ecott – エコッタ-

    新しい再生繊維を伝統的なニットの技術を駆使し特殊な技法で鞄専用生地に編み上げ、FUJITAKA オリジナル素材を開発、「オールエコ素材」のスモールトートバッグです。

    ブランドとして積極的に取り組んでいるサステナビリティと社会的責任のプロセスで地元の伝統や職人を応援する共同プロジェクトとして、日本各地で継承された伝統技術と鞄の技術を融合した異業種を紡ぐシリーズの提案をします。

    環境に配慮して開発された新たな繊維である回収されたペットボトルリサイクル糸100%のエコッタは、将来的なサスティナビリティに対応した画期的なエコ再生糸です。

    デザインはアール・デコの原点からイメージしたオリジナルのマルチボーダー柄は、歴史や文化がもたらす洗練されたイメージを手仕事で表現しています。

    他にも付属革にはエコレザー エキストラ、内装生地には紡糸工場で出るナイロンの廃材を処分せずに再生産した糸で作られた生地、ファスナーにはテープ部分またはエレメント部分に、ポリエステル廃材を化学分解し、不純物除去して生成される「再生ポリエステル」を使用しています。伝統技術の継承で人にも、再生素材を使用することで環境にもやさしいプロダクトです。

  • ¥ 27,500 税込

    本体の革は、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリア・マストロット社のシュリンクエンボスレザーを使用した、フジタカのスマートケース。発色が良く、軽量で、優しくソフトなタッチ感が特徴です。

  • ¥ 7,700 税込

    フジタカのスモールサイズのレザーインナーポーチ。
    発色の良いイタリアで鞣された本体素材はヨーロッパ原皮にクロム鞣しを施し、イタリア最大のタンナーが品質・安全基準を徹底管理した上品な牛革です。

    イタリアならではの発色の良さに加え、革本来の表情や使い込んでいくうちに出てくる経年変化をお楽しみいただけます。

    [ref no=310609]
  • ¥ 33,000 税込

    発色の良いソフトシュリンクレザーを使用したミニトート。
    イタリア・マストロット社のシュリンクエンボスレザーは、発色が良く豊富なカラーが魅力。軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。
    [ref no=648761]

  • ¥ 42,900 税込

    発色の良いソフトシュリンクレザーを使用したトートバッグ。
    イタリア・マストロット社のシュリンクエンボスレザーは、発色が良く豊富なカラーが魅力。軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。
    [ref no=648762]

  • ¥ 62,700 税込

    ビジネスにもカジュアルにもあわせられる本シュリンク革を使ったA4サイズのレザーショルダーバッグ。IKETEI VILLA OSAKA・FUJITAKA  阪急うめだ本店・直営オンラインストアでの限定販売商品です。

    ショルダーバッグの本体素材には厳選した原皮をシュリンクレザー専用のレシピで鞣された牛革を使用しています。鞣しの段階からオリジナルの手法を取ることで、天然シュリンクでありながらキメが細かく均一性の高いシボ感を表現しています。ショルダーベルトも本体と同素材を使った贅沢な仕様です。

    シンプルでクラシックなデザインながらかぶせ部分のトリプルステッチや、底面に沿うようにアールをつけたフラップベルト、底鋲兼用のフラップベルト収納など、こだわりを実現するための職人の工夫が詰められたショルダーバッグです。

    [ref no=370079]
  • ¥ 27,500 税込

    トレーサビリティ・エコ・SDG‘Sを実現したフジタカのエキストラソフトシリーズ。
    クロームフリーでソフトに作る事が難しい貴重な本シュリンクの革を贅沢に使用したスモールショルダーバッグです。

    [ref no=664101]
  • ¥ 41,800 税込

    トレーサビリティ・エコ・SDG‘Sを実現したフジタカのエキストラソフトシリーズ。
    クロームフリーでソフトに作る事が難しい貴重な本シュリンクの革を贅沢に使用したドライビングトートです。

    [ref no=664501]
  • ¥ 33,000 税込

    トレーサビリティ・エコ・SDG‘Sを実現したフジタカのエキストラソフトシリーズ。
    クロームフリーでソフトに作る事が難しい貴重な本シュリンクの革を贅沢に使用したレザーショルダーバッグです。

    [ref no=664102]
  • ¥ 38,500 税込

    トレーサビリティ・エコ・SDG‘Sを実現したフジタカのエキストラソフトシリーズ。
    クロームフリーでソフトに作る事が難しい貴重な本シュリンクの革を贅沢に使用した巾着ポーチです。

    [ref no=664703]
  • ¥ 47,300 税込

    引箔(ひきばく)という技術を用いて箔や塗料を幾重にも重ねたショルダーバッグ。KYOTO LeatherとFUJITAKA、2つのブランドが出会い、互いに共鳴し、長い時の中で培われた日本人の持つ美的センス、そして伝統の持つ洗練された美しさ発信しています。

    手作業での柄付けのため一点一点柄は異なります。

    [ref no=2929]