FUJITAKA meets

  • ¥ 29,700 税込

    【11月中旬入荷予定】

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい鞄”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。本体の革は、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。

    [ref no=667101]
    オプションを選択
  • ¥ 33,000 税込

    【12月中旬入荷予定】

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい革小物”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。ラウンドファスナーを配した二つ折り財布の本体の革には、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。大容量のBOX型の小銭入れが使い勝手の良い二つ折り財布です。

    [ref no=667602]
    オプションを選択
  • ¥ 39,600 税込

    【12月中旬入荷予定】

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい革小物”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。長財布の本体の革には、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。ラウンドファスナータイプならではのカード段計19と豊富な収納力も魅力です。

    [ref no=667603]
    オプションを選択
  • ¥ 24,200 税込

    FUJITAKA meets M.M

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい革小物”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。本体の革は、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。

    [ref no=667601]
    オプションを選択
  • ¥ 64,900 税込

    FUJITAKA meets M.M

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい鞄”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。松任谷氏愛用の楽譜がA3クリアファイルごと収納出来ます。本体の革は、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。

    [ref no=667502]
    オプションを選択
  • ¥ 42,900 税込

    FUJITAKA meets M.M

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい鞄”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。本体の革は、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。

    [ref no=667501]
    オプションを選択
  • Out of Stock
    ¥ 29,700 税込

    こちらのページで予約販売中

    FUJITAKA meets M.M

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい鞄”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。本体の革は、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。

    [ref no=667101]
    オプションを選択
  • Out of Stock
    ¥ 33,000 税込

    こちらのページで予約販売中

    FUJITAKA meets M.M

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい革小物”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。ラウンドファスナーを配した二つ折り財布の本体の革には、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。大容量のBOX型の小銭入れが使い勝手の良い二つ折り財布です。

    [ref no=667602]
    オプションを選択
  • Out of Stock
    ¥ 39,600 税込

    こちらのページで予約販売中

    FUJITAKA meets M.M

    日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆氏とFUJITAKAのコラボシリーズが遂に完成。音楽家松任谷正隆氏が“持ちたい革小物”をFUJITAKAの熟練職人が心を込めて丁寧に仕立て上げました。長財布の本体の革には、皮革産業における倫理、安全、環境面での持続可能で適切な構造を目的とする、LWGから最高ランクのゴールドレベルに認定されたイタリアのマストロット社のシュリンクエンボスレザー牛革を使用。イタリアらしい発色や豊富なカラー、軽量で優しくソフトなタッチ感が特徴です。ラウンドファスナータイプならではのカード段計19と豊富な収納力も魅力です。

    [ref no=667603]
    オプションを選択
  • ¥ 49,500 税込

    引箔(ひきばく)という技術を用いて箔や塗料を幾重にも重ねた長財布。KYOTO LeatherとFUJITAKA、2つのブランドが出会い、互いに共鳴し、長い時の中で培われた日本人の持つ美的センス、そして伝統の持つ洗練された美しさ発信しています。

    手作業での柄付けのため一点一点柄は異なります。
    [ref no=641652]

    オプションを選択
  • ¥ 26,400 税込

    引箔(ひきばく)という技術を用いて箔や塗料を幾重にも重ねた小銭入れ。KYOTO LeatherとFUJITAKA、2つのブランドが出会い、互いに共鳴し、長い時の中で培われた日本人の持つ美的センス、そして伝統の持つ洗練された美しさ発信しています。

    手作業での柄付けのため一点一点柄は異なります。
    [ref no=641651]

    オプションを選択
  • ¥ 27,500 税込

    引箔(ひきばく)という技術を用いて箔や塗料を幾重にも重ねた小銭入れ。KYOTO LeatherとFUJITAKA、2つのブランドが出会い、互いに共鳴し、長い時の中で培われた日本人の持つ美的センス、そして伝統の持つ洗練された美しさ発信しています。

    手作業での柄付けのため一点一点柄は異なります。
    [ref no=641654]

    オプションを選択
  • ¥ 14,300 税込

    引箔(ひきばく)という技術を用いて箔や塗料を幾重にも重ねたキーホルダー。KYOTO LeatherとFUJITAKA、2つのブランドが出会い、互いに共鳴し、長い時の中で培われた日本人の持つ美的センス、そして伝統の持つ洗練された美しさ発信しています。

    手作業での柄付けのため一点一点柄は異なります。
    [ref no=641653]

    オプションを選択
  • ¥ 30,800 税込

    日本の伝統工芸の技法を用いたレザーを製造し、新しい皮革素材ブランドを諸工芸と共に創造しているKYOTO Leather。そして、大切に伝承されてきた日本の職人技術と現代を意識したデザイナーの感性を融合させたブランドFUJITAKAを融合して生まれたレザー扇子。

    [ref no=641051]
    オプションを選択
  • ¥ 52,800 税込

    引箔(ひきばく)という技術を用いて箔や塗料を幾重にも重ねたクラッチバッグ。KYOTO LeatherとFUJITAKA、2つのブランドが出会い、互いに共鳴し、長い時の中で培われた日本人の持つ美的センス、そして伝統の持つ洗練された美しさ発信しています。

    手作業での柄付けのため一点一点柄は異なります。

    [ref no=641251]
    オプションを選択
  • ¥ 60,500 税込

    引箔(ひきばく)という技術を用いて箔や塗料を幾重にも重ねたクラッチバッグ。KYOTO LeatherとFUJITAKA、2つのブランドが出会い、互いに共鳴し、長い時の中で培われた日本人の持つ美的センス、そして伝統の持つ洗練された美しさ発信しています。

    手作業での柄付けのため一点一点柄は異なります。
    [ref no=642211]

    オプションを選択