日本の美を表現

鞄のデザインポイントである革の帯は、前面からサイドにかけて日本の象徴である富士山のフォルムを演出。日本の象徴的な美を表現した美しい曲線のデザインと落ち着きのあるカラー展開で大人な雰囲気を演出。トートバッグの本体素材には(デュプイ)DUPUY社の代表的な革の一つである(クリスパニール)CRISPANILを使用。ボリュームがありながらも軽くて柔軟性のある上質で上品な革です。

LOGO

フジタカのブランドコンセプトでもある「日本の象徴・最高峰 その尊厳のある優美さと気品のある存在感」を具現化した美しい曲線を描く帯革は、そのままサイドに連なるデザインとなり、さりげないアクセントながらもFUJITAKAのブランドロゴが素押しされています。

落ち着いた色目の3色展開

GRAY

NAVY

BLACK

ブランドらしさを引き立てる

アクセサリーの様なオリジナルの引手
バータイプの底鋲を使用
ハンドルは切りっぱなしにはせずしっかりと縫製。

ハンドルは44 ~ 50 cmの3段階で調節できるベルトタイプの仕様です。

底面にはFUJITAKAオリジナルのバータイプの底鋲を使用。
鞄が床につくことを防ぐと共にフラットなので安定感があり、傾きや底のたわみを軽減します。

ポケット類は、ファスナーポケットと小物ポケットx2、PCポケットの他、
背段ポケット内にも小物ポケットとファスナーポケットがあります。

PCポケット(幅32x高21.5xマチ2cm)
ファスナーポケット、小物ポケットx2
背段ポケット内、ファスナーポケット、小物ポケットx2

デュプイ社のクリスパニール

トートバッグの本体素材にはDUPUY社の代表的な革の一つであるCRISPANIL(クリスパニール)を使用。DUPUY社は最高級カーフの専門店として1948年に設立され、フランス本国の一流バッグブランドを初め、各国の高級ブランドや有名皮革メーカーにカーフを供給している老舗タンナーです。独自のクロム鞣しと染色技術を用いて、美しい色合いや風合い、柔軟性に特徴がある革を作り続けています。CRISPANILは最高級のヨーロッパ産カーフの丸革を用いており、じっくり鞣した革に粒出し加工を施し、ボリュームがありながらも軽くて柔軟性のある、非常に上質で上品な革です。

マウントフジ 【デュプイ】ミディアム トートバッグ A4 No.644502

¥ 121,000

Brand

FUJITAKA GALLERY

重さ 1250 g
大きさ 36 × 29 × 12 cm
Color

Navy, Gray, Black

Material

牛革

生産国

日本製

ご購入・お問い合わせ
お問い合わせの際は【商品コード: 644502】をお伝え頂くとスムーズです。
IKETEI VILLA 【 TOKYO 】  03-3861-6276
【 OSAKA 】  06-6261-2230

※11:00 - 19:00 (定休日/日・祝)

当サイトからメールで問い合わせ お問い合わせフォームへ
IKETEI ONLINE STOREへ
こちらでもお買い求め頂けます。