日本の伝統工芸の技法を用いたレザーを製造し、新しい皮革素材ブランドを諸工芸と共に創造しているKYOTO Leather。そして、大切に伝承されてきた日本の職人技術と現代を意識したデザイナーの感性を融合させたブランドFUJITAKA。2つのブランドが出会い、互いに共鳴し、改めて日本の美意識を発信。

長い時の中で培われた日本人の持つ美的センス、そして伝統の持つ洗練された美しさを、歴史ある柄を手作業で絵付けしたレザーを使い、現代の日本人に身近に寄り添ったトートバッグというかたちで表現いたしました。

SUMINAGASHI

同じ柄は一つとない、
自分だけの一点もの

墨流しとは「水に墨(黒= 苦労)を流す」
という言葉の例えの如く、
ありがたい図案とされてきました。
この柄は職人が水の上に墨を流して革に染色する為、
その時々でそれぞれ表情が少しずつ異なった柄が出来上がります。
同じ柄はこの世で一つとない一点ものです。

職人のこだわりがつまった底部分は、本体はレザーのソフトな風合いながらもしっかり自立するように仕立てられています。また底鋲が4隅と中心の計5箇所に付いており、鞄を安心して床に置くことができるのも嬉しいポイントです。

更に底部分にくびれのようなアール(曲線)を付けることで、鞄を肩から掛けた時に身体にフィットし安定感を感じられる工夫も施されています。

これらの”自立”と”安定感”は、日本でもトップクラスの職人が、高度な技術を駆使してポストミシンによって仕立て上げています。

使う人を想う仕様と設計

B4サイズが収納可能の内装生地には、スウェード調の生地を採用。滑らかな手触りが特徴です。

内装にはホック留め付きの大ポケット、ファスナーポケット、オープンポケットが2つ、ペットボトルホルダーがあります。

品番 638731
重さ 950 g
大きさ 39 × 30 × 12 cm
サイズ詳細

Material

生産国

持ち手

収納

●ホック留め付き大ポケット
●オープンポケット x2
●ファスナーポケット
●ペットボトルホルダー